2020年8月8日(土) 晴れ
削除

スタッフ日記:
今年の梅雨の長雨で棉の木が腐ってしまわないかと心配しましたが、花が咲いて、いくつかの実もついていました。白くはじけた綿を収穫するのが今から楽しみです。


記入者:手織場


2020年8月4日(火) 晴れ
削除

スタッフ日記:
<藍生葉染めE>
青空に鮮やかに染まった糸が、並びました。暑さを忘れ、楽しいお仕事でした。


記入者:手織場


2020年8月4日(火) 晴れ
削除

スタッフ日記:
<藍生葉染めD>
生葉の染液で染めた糸は、引き上げた時は黄緑色ですが、空気に触れるときれいな水色になります。


記入者:手織場


2020年8月4日(火) 晴れ
削除

スタッフ日記:
<藍生葉染めC>
さらに染液を絞り出しているところです。30Lほどの染液がとれました。


記入者:手織場


2020年8月4日(火) 晴れ
削除

スタッフ日記:
<藍生葉染めB>
砕いた生葉の染液を、さらし布を敷いたザルに移し、こしていきます。


記入者:手織場


2020年8月4日(火) 晴れ
削除

スタッフ日記:
<藍生葉染めA>
葉と少量の水を、ミキサーに入れて細かく砕きます。


記入者:手織場


2020年8月4日(火) 晴れ
削除

スタッフ日記:
<藍生葉染め@>
今朝6時から、せっせと採集した藍の葉を、朝日館の井戸水で汚れを落とし、準備完了!


記入者:手織場


2020年7月26日(日) 雨
削除

スタッフ日記:
4mの白のたて糸に、よこ糸は手紡ぎの残糸を入れて織りました。草木染の優しい色と手紡ぎ糸の
風合いがよくわかる布地に織り上がりました。


記入者:手織場


2020年6月21日(日) 雨
削除

スタッフ日記:
今年3月の手織場展は、ご案内状を送付する直前で中止となってしまいました。令和2年度の手織場展に向けて、新たな作品の制作に取りかかっています。


記入者:手織場


2020年6月6日(土) くもり
削除

スタッフ日記:
手織場も3月からコロナウイルス感染予防のため休講していましたが、6月より感染予防対策をしながら再開しました。


記入者:手織場



パスワード